スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのド キドキ共同生活~  第3話 都会はお祭りとお風呂とハーレムパラダイス

彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのド キドキ共同生活~
第3話 都会はお祭りとお風呂とハーレムパラダイス

kano-3.jpg(2011)

ストーリー・アイスクリーム品評会の開催が近づき、夏美のショップも参加することになった。春臣も協力を惜しまないが、一方で奇妙な賭けをさせられることになって・・・・


 ・2011年にミルキーレーベルから発売された作品で、三巻構成の3巻目、完結編です。
 一応はドラマとしての見せ場があった2巻目に比して、本巻はその点で弱く、何も始まらず、何も終わらないという感じです。
 本巻全体がエピローグのようなノリで、まあこれからもエロエロ極楽な生活が続くんでしょう、チャンチャン!という感じ。
 と言って、だからつまらないというワケでもなく、エロコメとしての要諦はキチンと押さえてあります。
  出てくるキャラがみんな善人なので、主人公が誰とハメようが、緊張感が全く生じない。それは上でも書いたようにドラマとしては薄弱な印象を与えますが、見 ていてイヤな気持ちになりようがない、ホンワカした優しい雰囲気の醸成に成功しています。コメディとしては大切なことです。
 特に長門さんというかフェリ先輩というか、ツンでドールチックな真冬ちゃんの描写は可愛らしく、萌えのツボを丁寧に演出していることには感心させられました。
 エロシーンも多いですし、作画が安定していることも好印象。
 3巻目の「抜ける度」は2。
 1巻目は酷評しましたが、通して見てみますと、毒の無い、お気楽なエロコメを楽しみたいという向きにはオススメのシリーズと言えると思います。(彩雲11型)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
検索エンジン
banner banner banner banner banner banner banner banner
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。