FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイプ!レイプ!レイプ! Vol.01 最初の犠牲者

レイプ!レイプ!レイプ!
Vol.01 最初の犠牲者

ripe1.gif(2008)

ストーリー・ゆりねは隣に住む少年・拓海に恋をしていた。いつも窓を伝って遊びに来る彼を待っていると、その日は思わぬ闖入者が!何と覆面を着けたレイプ魔が押し入ってきたのだ!!


 ・2008年の秋に「わるきゅーれ++」というレーベルさんから頒布された作品です。
 このレーベルさんはそれ以前からもPCゲーム等を販売していたようですが、本作はそのアニメ参入作品一作目ということです。
 アニメスタッフとしては、プロデューサーを村上恒一氏が務めていることからして、「アニメアンテナ委員会」が深く関わっているようです。
 内容的には街中を暴れ回るレイプ魔の活躍(?)を描くモノで、彼が女の子を犯す様を次々活写するという、一種のオムニバス構成になっています。
 犯される女性たちとエロシーンの流れは、
 (1)普通のカワイイ女子高生を自室でレイプ
 (2)買い物帰りの妊婦を屋外レイプ
 (3)万引きをしたツッパリ少女を警備員室でレイプ
 (4)(1)の少女の友人をビル街で夜間レイプ
 となっており、そこそこにシチュのバリエーションがあることや、ほぼ全編が濡れ場であるというサービス精神は評価したいです。
 難点は、細かな演出や作画がイマイチ垢抜けないこと。
 特にレイプ犯のビジュアルはヘンテコで、恐らくはパロディのつもりでやっているのでしょうが、あの爆笑マンガ「ザ・レイプマン」そっくりの扮装をしており、レイプシーンで興奮するというよりは、何だか笑ってしまうのです。
 一方で作品全体のトーンはむしろ陰惨であり、レイプされた女性が自殺を図るなど、そんなところまで見せなくてもと思わされました。
 「抜ける度」は、この一巻については2とします。
 ちなみにオイラ的には、上記4つのシチュのうち、(2)の妊婦レイプがまあまあ良かったです。
 そういうシチュって少ないですし、奥様が噴乳までしてアヘアヘ感じまくってるのは悪くなかった。
 他の女の子たちはただ痛がってるだけで、官能シーンという感じがしませんしね。(彩雲11型)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一応カウンタ
プロフィール

彩雲11型

Author:彩雲11型
2000年から創作系同人エロサイトを主宰とかしてるダメすぎるオッサン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
検索エンジン
banner banner banner banner banner banner banner banner
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。