スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女蹂躙遊戯(下巻)

乙女蹂躙遊戯(下巻)
oto-ji2.gif(2010)

ストーリー・修治の妹・可憐は、兄を慕うあまり晶を逃がそうとする。修治はその罰として、浮浪者たちに可憐を輪姦させるが・・・・


 ・2巻目。最初1巻で出たボスの妹とボスが森を歩いていた。妹は強気の女子を逃がしたことを怒られていた。妹は言いわけしたがボスは許さなかった。そして浮浪者に妹を襲わせた。妹は処女だったが犯されていった。
 この妹はそれで奴隷になるかと思ったが奴隷にはならなかった。そしてボスの仲間になってアイデアを出していった。そのアイデアは強気の女子とお嬢様を完全に奴隷にする計画だった。
 そのアイデアは最初お嬢様に目かくしをする。そしてある部屋に連れていくとそこには強気の女子が縛られていた。そしてその強気の女子を妹と思い込ませてレズをさせた。強気の女子もお嬢様も最初いやがっていたがだんだん淫乱になっていった。そして目かくしをとるとお嬢様はショックで奴隷になっていった。
 最後ふたりは完全に奴隷になったそしてメイドの服を着てボスとフェラチオやセックスをしていった。そこでおわる。
 1巻より少し良かったがあまり興奮できるとはいえないとかんじる。抜ける度3。(みのり)
スポンサーサイト

乙女蹂躙遊戯(上巻)

乙女蹂躙遊戯(上巻)
oto-ji1.gif(2010)

ストーリー・伊吹と晶は仲の良い女学生同士だ。ある日彼女らは、とある山荘に突然監禁されてしまう。それは彼女らに理不尽な敵意を抱くクラスメート・修治の陰謀だった。


 ・このアニメは二人の女子がレイプされていく。ひとりはお嬢様のような女子もうひとりは気の強い感じの女子だった。
 最初ふたりの女子はだまされて別荘に行く。すると途中で催眠されて起きると捕まっていた。するとそこに女子たちをきらっている男子たちがいて調教すると言った。
 最初気の強い女子がお嬢様をかばった。そしてこの女子は格闘が強いがお嬢様を人質にされて犯されていった。そしてお嬢様も気の強い女子を守るために自分で犯されていった。
 そしてしばらくすると男子のボスの妹が出てきた。この妹はボスを好きだった。そしてボスをひとりじめしようとして強気の女子を逃がした。しかし女子はすぐ捕まった。
 そして女子二人はまた犯されていった。そこでつづく。
 このアニメはあまり興奮するとは言えないが強気の女子が泣いていく部分は少し気に入ったと言える。2巻に期待。抜ける度を3にする。(みのり)

女教師・裕美の放課後 後編

女教師・裕美の放課後 後編
yumi2.gif(2003)

ストーリー・裕美は悪徳教頭・石黒らの奴隷にされ続けていた。一方で、石黒の手下になっていた生徒の吉岡は、翻意して裕美の力になろうとする。しかし・・・


 ・教頭先生の手下の生徒は幼なじみとセックスをしようとしたがやはりしなかった。そしてこの生徒は悪いことをするのがいやになっていった。
 そのころ主人公の女教師はまた教頭先生に連れて行かれた。そこに教育委員の人たちがたくさん来て主人公を犯す。その中に昔主人公をレイプした男がいた。そして主人公に屈辱を感じさせて犯してしまう。
 次の日の朝主人公は家に帰ってきた。そこに手下の生徒が待っていた。生徒は主人公を助けるという。しかし主人公はもうあきらめていた。そして手下の生徒と主人公はセックスをする。
 そして生徒は教頭先生のところからビデオを盗もうとする。しかしつかまってしまった。
 そしてそこに幼なじみの女の子が誘拐されてきた。そして裸にされてオシッコをもらしてしまう。
 そこに主人公と男の教師が助けに来た。男の教師は主人公を愛していた。そして教頭先生はつかまる。しかし男の教師もけがをして下半身不自由になった。
 手下の生徒は心を入れ替えていた。そして幼なじみとセックスをしていく。
 そのあと何年かたった。手下の生徒はその後教師になっていた。それは主人公の影響だった。これはかなりハッピーエンドの感じである。
 このアニメは主人公がかなりロリコンのように可愛い。それなので可愛いのが好きな人は好みと言えるが女教師ぽくないかも知れない。
 それとストーリーはかなりつまらないしあまり興奮できないと思った。抜ける度2。(みのり)

女教師・裕美の放課後 前編

女教師・裕美の放課後 前編
yumi1.gif(2003)

ストーリー・葉山裕美は高校で英語を教える美人女教師だ。彼女に邪な想いを抱く教頭の石黒は、卑劣なワナを仕掛けてついに裕美をレイプしてしまう。


 ・このアニメは女教師ジャンルである。
 主人公の教師は男ぎらいだった。それは前に男にレイプをされたから。
 そして主人公はある宴会に出ていた。すると眠くなって帰ろうとする。しかし眠ってしまっている間に教頭先生が主人公を裸にしていた。この教頭先生は主人公をねらっていて睡眠剤をいれていた。
 しかし主人公は気が付いて教頭先生を訴えるという。そこで教頭先生は主人公の家た手下の生徒を行かせて誘拐させた。
 そして教頭先生と生徒は主人公を犯す。すると主人公はすぐに淫乱になって自分でセックスをしていく。
 次の日主人公は授業をしていた。すると命令されてバイブなどを入れていたのでだんだん興奮してくる。そしてバイブをリモコンされてオシッコをもらしてしまった。そして教頭先生は自分の部屋でまた主人公を犯した。
 その日教頭先生の手下の生徒の1人は悩んでいた。それはこの生徒は弱みをにぎられて手下にされていたからだ。
 そこへ生徒の幼なじみが家に来た。そして2人はセックスをしようとする。そこでつづく。
 このアニメは主人公は絵はかわいいがあまり興奮できない。それは淫乱になるのが早すぎて抵抗をしないから。もっと抵抗のシーンは長いといいと思う。抜ける度2。(みのり)

女教師二十三歳 後編

女教師二十三歳 後編
o23-2.jpg(2003)

ストーリー・レイプされ、娼婦として客を取らされることになってしまった美人英語教師、本城留美子。一方、彼女の教え子風戸絵里にも男たちの魔の手が伸びて・・・。


 ・綺羅 光の原作のアニメの後編。
 留美子先生の調教が進んで、すけべな親父の客に奉仕させられたりする展開。媚薬みたいなものとローターを使ったりして辱めたりする。ここはすごく興奮できる。留美子先生の声が相変わらず可愛くて辱めた感じが出ている。
 女生徒も犯されるがこちらもなかなかよい。だが女生徒は可愛いのだが、犯す男の方がゴリラのような男なので少しレトロな感じだ。
 前編と合わせるとよくまとまっている。かなり良い作品だと思える。「抜ける度」は3。(みのり)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
検索エンジン
banner banner banner banner banner banner banner banner
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。