FC2ブログ

異常痴態 実験奴隷(全2巻)

異常痴態 実験奴隷(全2巻)
ijo-ch.jpg(2012)

ストーリー・女子校生の今野梓はボロボロの木造アパートを相続した。あまりの老朽化に住人は次々出て行ってしまい、残っているのは学生の森山だけだ。このままではアパートを取り壊さなければならなくなって・・・・


 ・2012年にホワイトベアーレーベルから発売された作品で、原作は同人ゲームらしいです。
 全2巻構成となっていますが、それぞれの尺は約15分しかなく、1巻と2巻で内容に飛躍があるわけでもないので、それならば最初から30分の単巻で出せば良いのにという気もします。
 内容としては陵辱調教モノですが、設定があまりに不合理でして、物語に入り込めないのが難だと感じる作品でした。
 どう不合理なのか。
 ヒロインはマンション経営をしている女子高生ですが、そのマンションは老朽化して住人は減る一方であると。
 このままでは早晩経営が立ちゆかなくなって破産してしまう・・・・そこで住人に残留を願い出たところ、色々と性的なサービスを強要されると。
 全くもう、「アホか!」の一言ですよ(^_^;)
 思い出のあるマンションを取り壊したくないというのは理解できますが、そのために住人にレイプされちゃえ!というのは頭おかしすぎでしょ。
 そもそも建物を守りたいだけならば、たった一人の家賃収入など当てにせず、風俗でも何でもやって稼げば良いじゃないですか。
 ヒロインのキャラも分裂気味であり、「どうしてこんなヒドいことを!」とか「イヤ!お願いだからヤメテ!」とか散々拒みながら、いざ本番となると「オチンチンキモチイイ~!」と大はしゃぎ。どっちなんだよ!とツッコまずにはいられません。
 悪党の住人も「大学で色んな調教方を研究している」とか何とか馬鹿馬鹿しさ満点のキャラであり、見ていてウンザリ。そんな大学ねーよ。
 そういうアホらしい設定も、ゲームプレイならば気にならないかもしれませんが、アニメで大真面目に見せられるとダメですね。
 作画は全体に低調ですが、ヒロインのアヘ顔描写等は独特の味があって悪くありません。
 しかしそうした演出の味も、上記のような文芸本体のろくでもなさで上手く活かされていないのが残念です。
 「抜ける度」は2。
 声優さんの熱演ぶりが何だか気の毒になってしまう凡作と感じました。(彩雲11型)
スポンサーサイト

Chu(治癒)してあげちゃう~押しかけお姉さんの性交恥療~ 「肉食系メガネっ娘女医・貴美香~跨り貪る白衣の堕天使」

Chu(治癒)してあげちゃう~押しかけお姉さんの性交恥療~
「肉食系メガネっ娘女医・貴美香~跨り貪る白衣の堕天使」

chu-a.jpg(2013)

ストーリー・晃は可愛くて優しい少年だ。そのためか(?)、未だに陰部に発毛が無い。心配した幼馴染みの女教師・優は、晃を病院に連れて行くが・・・・


 ・2013年にPoROレーベルから発売された作品で、原作としてPCゲームがあるそうです。
 内容的には、気弱な男の子がお姉さんたちにエロエロ可愛がってもらう年上ハーレムもの・・・ということになりましょうか。
 エロシーンは、
 (1)オナニーをする主人公を、お姉さん(としてふるまう女教師)がオッパイで優しくサポート。
 (2)ちょいSな女医が、陰毛の生えない主人公を「治療」と称してエロ攻撃。主人公は童貞を奪われてしまいます。
 (3)今後も「治療」が必要ということで、女教師と女医がかわるがわる主人公にエロアタック!
 という流れになっています。
 単純極まりない構成で分かりやすく、ムダなストーリーよりもとにかくエロを!というサービス精神はとても良いと思います。
 ターゲットとなる視聴者が明確なのも美点で、つまり豊満な年上女性によって、ときには優しく、時には強引にエッチをしたりされたりしたいという向きには強くアピールするでしょう。
 作画は美麗とまでは言えませんが、キャラがイヤらしく、かつ可愛く描けているので十分及第です。
 「抜ける度」は3くらいかな。
 地味だけど丁寧に作られた良編だと思います。
 しっかし、女教師だとか女医だとか、モラルを説く立場の大人がこうもビッチばっかというのは・・・・オジサンは情けないよ(^_^;)(彩雲11型)

巨乳ファンタジー アイシス×グラディス 爆乳宣言!編

巨乳ファンタジー
アイシス×グラディス 爆乳宣言!編

k-fan2.jpg(2012)

ストーリー・青年騎士リュートは魔物シャムシェルの助力によって異例の出世を遂げた。新しい勅命を受けた彼は親衛騎士アイシスと共に出動するが・・・・


 ・2012年に魔人レーベルから発売された作品で、これがシリーズの2巻目となります。
 ストーリー的には1巻目からのダラダラした続きという感じで、主人公のリュートが持ち前の図々しさと魔物の助けでエロエロと美味しい思いをする様が描かれます。
 美貌の同期生との確執、女盗賊とのチェスによる果たし合い等がドラマとして盛り込まれていますが、どうせリュートが上手いこと切り抜けるのはミエミエで危機感など無く、感情移入して見ることは困難でしょう。
 エロとしては、魔族シャムシェル、騎士アイシス、敵役のグラディスと3人分の濡れ場があり、1巻目よりはバリエ感がありますが、テンションはイマイチ。
 媚薬を使ってみたり縛りシチュを入れてみたりと色々やってみても、どうも盛り上がらない感じです。
 1巻に続いて行為は乳責めが中心で、それは作品の性格上当然なのですが、しゃぶったり引っ張ったりの繰り返しばかりで、何かルーティンぽい手抜き感を覚えました。ただお乳のプルタブ感は変わらず良好です。
 「抜ける度」は2とします。(彩雲11型)

メスのちトラレ(上、下巻)

メスのちトラレ(上、下巻)
mesunoti.jpg(2013)

ストーリー・玲子は美貌の生徒会長だ。しっかり者で気の強い彼女だが、副会長のシンタローにはもうメロメロ。恋人同士の2人は一緒に学園祭を見回るが・・・・


 ・2013年にメリージェーンレーベルから発売された作品で、原作はコミック作品らしいです。
 2巻構成となっていますが、それぞれの尺は約15分であり、実質的には30分の単巻作品と言っても良いでしょう。
 そうした尺の余裕のなさ故か、あるいはそもそも原作がそうなのか、内容はやたらと駆け足になっています。
 ヒロインとサブヒロイン、コキュ役の男子キャラが紹介された後、アッと言う間にヒロインは不良にレイプされ、サブヒロインも犯され、コキュ役の彼氏は不良にボッコボコ。とてもコンパクトな展開です。
 いきおい尺の大半は濡れ場となっており、それはエロとして結構だとは思うのですが、こういうネトラレものの場合、やはりもう少しドラマ部分も描いた方が良いのではとも思います。
 ヒロインは処女レイプされておきながらすぐに「オマンコ気持ちイイ~」状態になってしまいますので、寝取られて堕ちていくというプロセスがあまり無く、それではこのジャンル的に弱い気がするのです。
 サブヒロインに至ってはどうやってレイプされてしまったのかさえ描かれず、またこちらも処女レイプなのにすぐ「種付けしてェ~」とアヘアヘ大騒ぎ。これでは興醒めではないかと感じました。
 「抜ける度」は2.5。
 ちなみに作画はまずまずのレベルで、女の子たちの表情も可愛らしいのは良いと思います。(彩雲11型)

不良にハメられて受精する巨乳お母さん THE ANIMATION (全2巻)

不良にハメられて受精する巨乳お母さん
THE ANIMATION (全2巻)

furyo.jpg(2013)

ストーリー・キョウコは女手一つで息子を育てるシングルマザーだ。息子は優しい美少年に育ったが、気の弱さから不良につけ込まれてしまい・・・・


 ・2013年にピンパイさんから2巻構成で発売された作品で、原作はPCゲームだそうです。
 ジャンルとしては一応寝取られモノということになるのだと思いますが、寝取られるのがお母さんだったり、主人公の少年が拘束されてイジメられたりと、他のジャンルが色々と混じった構成になっています。
 つまり近親相姦モノとしても見れますし、M男クンの被虐モノとしても見れますし、普通に熟女の寝取られモノとしても見れるわけです。
 こうした盛り沢山な構成は、あるいはゲーム原作作品故に多数のルートをフォローしたためでもありましょうか。
 一方で、盛り沢山だから色んな視聴者にアピールするのかと言えばそんなことはなく、逆に見る人を選ぶ作品だと思います。
 何しろマジモンの近親相姦とかM男クンのアナル責めとかを扱っているわけですから、そういう嗜好の無い人は引いてしまうだけでしょう。
 そこそこ万人向けと言える熟女レイプシーンにしても、そもそもヒロインのキョウコさんは欲求不満で最初からハメられる気満々ですから、陵辱モノとしての迫力を全く欠いています。
 オイラなんぞは、堕ち状態になってからのキョウコさんがあまりにドスケベで生臭く、ていうかほとんどクリーチャー並の気色悪さで、不快感ばかりを覚えました。
 逆に言うと、そうした痴女モノ、淫語モノに目が無い人には強くアピールするかもしれず、また上で書いたように、お母さんとハメたいヘンタイの人、熟女から責められたいMな人にも向いているかもしれません。
 「抜ける度」は、だからオイラ的には採点不能ですが、ツボな人には良いでしょう。
 ちなみに作画は並レベルです。(彩雲11型)
一応カウンタ
プロフィール

彩雲11型

Author:彩雲11型
2000年から創作系同人エロサイトを主宰とかしてるダメすぎるオッサン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
検索エンジン
banner banner banner banner banner banner banner banner
QRコード
QR